週一休みで辛い人へ。即実践可能な1年後を好転させる6つの行動。

生活

この記事はこんな人におすすめ

悩み
悩み
  • 週一休みなのに給与が低く、将来が不安。
  • 休日は疲れ果てて、とにかく寝て終わる。
  • やりたいことができない。時間がない。

週一休みで働かされ、給与も安く、やりがいがない。もしくはやりがい搾取をされてる。そんな状況では、1度きりの人生、友人・家族との大切な時間を過ごせず、ただ働いて終わってしまいます。毎日の繰り返しの中で、何か少しでも変化があれば人生は変わります。

F太郎
F太郎

私は現役の医療従事者でファイナンシャルプランナーの資格を持っています。

私が就職した初めての病院が週一休&安月給で社畜状態でした。なんとか現状を変えたいと思い、自己投資・転職・副業の掛け合わせで時間とお金に余裕ができたので、そんな私の経験も元に解説していきます。

本記事の内容

すぐできる1年後を変える6つの行動

  • 転職活動する。(コスト・リスク0)
  • 早起き・休日も同じ時間に起きて自己投資。
  • 副業をやってみる。
  • テレビを見ない。
  • 食事を改善する。
  • ハイテク家電を使う。
この記事を読むと

1つでも行動することで、1年後には週一休みで悩んでいる自分を変えることができる。確実に今よりもお金・時間に余裕を持って、友人・家族との時間をもっと最高のものにできる。

週一休みは労働基準法的にはセーフ。年間休日を少なくするので会社にはメリットになりますが、働いている人にはただのデメリットです。

転職活動する。(コスト・リスク0)

週一休みで消耗しているなら転職。
自分の勤めている会社に当てはまれば転職の検討が必要。

下記に該当するものはありますか?

  • 週一休み
  • 給与低い・上がらない
  • 拘束時間長い
  • 仕事量多い

上記に当てはまれば転職(可能なら部署移動)を検討が必要。
➡︎そもそも一つでも該当しているなら、効率悪いし、生産性低いので成長するような会社じゃない。つまり給与も成長しない。

部署移動が可能でもあまりおすすめはできないです。その会社の社風は移動しても同じなので根本的に会社を変えるほうがいいです。

転職活動は0円でマイナスになるリスクもありません

  • 求人を眺めるだけ0円
  • 応募してみる0円(履歴書代・交通費はかかる

転職活動はお金をかけずに行うことができる。現状を変えたい人は、今すぐに始めましょう。
週一休みは労働基準法的にはセーフ。待っていても会社は変わりません。

転職サイト・求人サイトを眺めているだけでも、今の自分と同じ給与ベースで週休2日で年間休日の多い仕事は結構あることに気がつきます。
悩んでいるならすぐに行動しちゃいましょ。スマホで片手で始めることができます。

【転職会議】企業の口コミ・評判・求人が豊富な転職サイト

なかなか仕事をやめさせてもらえないなら退職代行を使うのも一つの手。時間は取り戻せないのでムダにしてはいけません。退職代行に全て任せてしまえばすぐにやめられます。

【退職代行ガーディアン】

転職が心配なら完全無料の転職エージェントを利用してみる。

転職エージェントは、求人紹介・転職相談・模擬面接などを完全無料で使うことができます。

転職エージェントを利用して最短でコミットするのもあり。ゲームで攻略本を使ったほうが早くクリアできるのと同じように転職エージェントを利用して転職しちゃうのも一つの手。

マイナビエージェント

早起き・休日も同じ時間に起きて自己投資。

早起き・休日も同じ時間に起きるメリット

  • コスト・リスク0で始められる。
  • 自己投資する時間ができる。
    ・筋トレ
    ・読書
    ・資格
    ・スキル習得etc….

自己投資について詳しくはこちら
【おすすめ自己投資11選】年収・時間・幸福度をアップしたい人必見

早起き・同じ時間に起きることはリスクなしで始められます。失うものはないです。休日を寝て過ごしていたら1年後も10年後もきっと何も変わらないでしょう。起きるという習慣だけでも、ちょっと自分が変われたという成功体験を得ることができます。

F太郎
F太郎

私も早起きを始めたばかりの時は大変でした。今は毎日5時に起きて好きなことをしています。筋トレ、読書、資格の勉強などの自己投資をしたり、今はこうしてブログを書いています。

リスクなしで始めて自己投資に時間を使って、人生をかえられると思えば、やらない理由が見つからない

早起きのメリット・デメリットについてはこちらの記事でまとめています。

早起きできない人におすすめ方法。毎日1分づつ早起きをする。

悩み
悩み

早起き・毎日同じ時間に起きることが大事なのはわかったけど、簡単に早起きできれば苦労しないよ!!

F太郎
F太郎

おっしゃる通り。ただ誰にでも試せる早起きを成功させるコツがあるので紹介しますね。

<早起きを成功させるコツ>
1日1分づつ目覚ましの時間を早めて、1ヶ月で30分早起きするのを目指す。
1分づつでも、辛くなってくることがあるので、そうなったらペースをもっとゆるくしよう。できるだけハードルを下げてあげることが重要。

気合と根性の早起きは絶対に失敗する。
計画的に早起きをすれば必ず自然に起きれるようになります。

早起きのコツはこちらの記事でまとめています。

副業をやってみる。

将来の不安があるのなら副業をスタートさせよう。国も副業を推奨している時代です。

日本政府
日本政府

副業OKにするから自分たちで老後問題解決してや〜

F太郎
F太郎

ちょ、待てよ!!

待ってくれない、めちゃくちゃ厳しい時代突入しています。自分で稼ぐ力をつけておく必要があります。時間に余裕ができたら副業スタートして将来に備えよう。

副業することで本業に相乗効果あり。

  • 副業で早く家に帰りたい➡︎仕事の効率化を考えるようになる。
  • マーケティングの勉強や商品を売る➡︎営業力が上がる。

副業で得た知識や経験を本業に生かすことができます。

以下の記事で副業についてまとめています。

テレビを見ない。見るなら録画。

テレビを見ることをやめることで自由な時間を確保することができます。

1日2時間TV見たら1ヶ月で約60時間=2.5日分失う。年間30日
1ヶ月もまるまるTVに費やしているなんて….

時間を確保したいなら、時間食い虫のテレビは今すぐ消しましょう。一度電源を入れてしまうとダラダラと見てしまっていつの間にか時間が過ぎていたってことないですか?私はかなりのテレビっ子でしたが、今では話題になっていて興味を持ったものだけ録画で見るようにしています。(友人や上司と話を合わせるため)テレビをダラダラ見るをやめるだけで、かなりの時間を生み出すことができます。

食事を時短する。

完全に自炊してしまうとすごく時間がかかります。野菜や肉を切ったり…..時短することで自由な時間を増やすことができます。

食事を時短するテク

  • 完全自炊をやめる。
  • 惣菜・冷凍食品を組み合わせる。
  • 宅食もあり

お惣菜や冷凍食品を使って時短するのがおすすめ。私の家は惣菜・冷凍食品と組み合わせでコープを利用しています。食材が届いて調理するだけなのでめちゃくちゃ簡単です。食材を自分で買うと結局食べなかったり腐らせてしまうロスが生まれてしまいます。お惣菜や冷凍食品は少しお金がかかりますがトータルで経済的です。

1人暮らしなら宅食もあり

宅食ならさらに時短することができます。届いたものを温めてすぐに食べることができます。洗い物なども一切出ません。
値段はそれなりにするけど、栄養バランスがいいし時間を買っていると割り切れれば安いのかもしれません。

ハイテク家電を導入する。

ハイテク家電は高価ですが、自由な時間をしっかり生み出してくれます。ある意味コスパがいいです。

時間を生み出すハイテク家電

  • ドラム式洗濯乾燥機
  • 食洗機

ドラム式洗濯乾燥機・食洗機は確実に時間を生んでくれます。時間は有限です。お金の節約だけでなく時間の節約もしなければなりません。
それでは順番に解説していきます。

ドラム式洗濯機

ドラム式洗濯機時短

通常の縦型洗濯機の場合

  • 干す 10分(家族なら15分)
  • 取りこむ 5分(家族10分)

1日約15分は洗濯に時間を使います。
1ヶ月で約7.5時間洗濯に時間を使っている….え?
1年間で約4日!すぐに見直す必要あり。

ドラム式洗濯乾燥機を使えば
1年間で約4日分もフリーな時間を得ることができます。

ドラム式洗濯乾燥機を使うことで、洗濯物を干す・取りこむという2つの作業を短縮することができます。干す・取りこむという作業はめんどくさいし、しっかり干さないとシワになったりと時間をかけなければいけません。ドラム式洗濯乾燥機を使えばシワも少なく洗濯から乾燥までやってくれるので、洗濯が終わったらそのまま着れてしまうので畳む手間もないです。

とはいえ高いから買えないって思う人もいるはず。
自分の時給が1000円だと仮定して洗濯仕事1年間で年間96000円になります。
洗濯の時間が無駄なあと思えれば今すぐ購入するべき。

食洗機

食洗機時短

「食後に洗って拭いて片付けて」10分以上かかります。

手洗いの場合
1日10分 1ヶ月で5時間 1年間で2.5日

立ち仕事で疲れるし、手が荒れるし良いことないです。手洗いにこだわりのある人でない限り今すぐに食洗機を導入すべき。

まとめ

記事をまとめると

  • 自分の会社が成長するかどうかを見定めて転職すべし。悩んでいるなら即行動。
  • 毎日同じ時間に起きて自己投資・副業をする。
  • 自由な時間を作るには、テレビ・食事・家電を見直す。

あなたが毎日1%の改善を積み重ねれば1年後には37.8倍も人生を変化させることができます。行動しなければ現状を変えることができないばかりか1年後10年後も変わっていません。時間は有限で、使った時間は取り戻すことができません。お金をかけずに行動できることもあります。とにかく行動して時間とお金に余裕をつくって、週一休みから脱却して人生を失敗しない人生にしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました