仮想通貨初心者おすすめ稼ぎ方 6選|失敗なく始める方法

ビットコイン
仮想通貨初心者稼ぎ方
悩み
悩み

初心者でも仮想通貨で稼ぐ方法ってあるの?

なるべく簡単にできるものを知りたい。

本記事の内容

仮想通貨初心者おすすめ稼ぎ方 6選
・ビットコイン積立
・ビッコレで稼ぐ
・ステーキングで稼ぐ
・NFTで稼ぐ
・運動して稼ぐ(move to earn)
・ゲームして稼ぐ(play to earn)

今回は仮想通貨初心者におすすめの稼ぎ方6つを紹介します。

デイトレードなど難しいものではなく、誰でもできる投資を紹介します。

仮想通貨がはじめてでもスマフォの操作できれば問題ありません。

仮想通貨は2022年6月現在暴落中なので安く始める絶好のチャンスです。

難易度別に詳しく解説していくので自分に合ったもの見つけて、ぜひ今日からスタートしてみてください。

まだ口座をお持ちでない人は取引所を登録を
アプリで簡単初心者おすすめのコインチェック
無料登録はこちら

仮想通貨初心者おすすめ稼ぎ方 6選

初心者おすすめ稼ぎ方難易度
1. ビットコイン積立
2. ビッコレで稼ぐ
3. ステーキングで稼ぐ★★
4. NFTで稼ぐ★★★
5. 運動して稼ぐ(M2E)★★★★
6. ゲームして稼ぐ(P2E)★★★★★

順番に解説していきます!

1. ビットコイン積立で稼ぐ

ビットコイン積立とは
毎日・毎月、設定した金額分の暗号資産を積み立てていく投資方法です。

ビットコイン積立が初心者におすすめの理由

  • 購入するタイミングを考える必要がない。
  • ドルコスト平均法でリスクを最小限に抑える
  • 貯金感覚で始められる。

暗号資産を積立購入することで購入金額を平均化(ドルコスト平均法)して暴時のリスクを抑えられます。

また自動で積み立てるので購入するタイミングを考える必要がありません。

F太郎
F太郎

価格が高い低いを考えなくても自動積立なので初心者でも安心してできます!

私の積立の結果を参考にしてみてください。

ビットコイン積み立てを8ヶ月やった結果【+23%】銀行貯金してる場合じゃない

ビットコイン積立のやり方

ビットコイン積立の手順は以下の通り

F太郎
F太郎

手順が少なくめっちゃ簡単です

1円から投資できる取引所もあるから自分に合った取引所を探しましょう。
ビットコイン積立おすすめ取引所3社比較|自動積立で簡単暗号資産を始めよう

中でも一番手間をかけずにビットコイン積立ができるのがコインチェックです。

銀行引き落としなので取引所にお金を入れておく必要がありません。

完全ほったらかしの投資が可能です。

かんたんな登録・設置方法をまとめていますのでよかったら参考にしてみてください。
設定は5分もかかりません
ビットコイン積立方法3STEP|画像つきでわかりやすく解説【コインチェックアプリで簡単スタート】

2. ビッコレでビットコインをもらう

ビッコレ

ビッコレとは
ビッコレサイト内にある案件をやる報酬としてビットコインが受け取れるサービスです。

ビッコレを通じてお買い物したり、アンケートモニタなどをすることでビットコインをもらえます。

自分のお金を使わずにビットコインに投資できます。

まずはビットコイン投資を無料で始めたい人はビッコレでスタートしてみてください。

ビッコレを始めたい人はこちらの記事を参考にしてみてください。
【超初心者向け】ビットコインを買わずに始めるやり方|資金がない人はビッコレでスタート

3. 仮想通貨をステーキングする(預ける)

ステーキングとは
仮想通貨を預けて利子を受け取れるサービスです。

仮想通貨を購入して預けるだけで利子がもらえるので不労所得になります。

トレードなどする必要なく初心者でも簡単に始められます。

預けるだけで利子を受け取れますが、仮想通貨自体が値下がりして損失を出すリスクもあるので注意が必要です。

トレードとか難しいことは考えたくない人で不労所得が欲しい人はステーキングを始めてみてください。

F太郎
F太郎

仮想通貨を購入して預けるだけなので定期預金のように簡単に始められます!

ステーキングのやり方

ステーキングの手順は以下の通り。

まずは暗号資産取引所の登録が必要です。

国内取引所でもステーキングできますがステーキングできるコインの種類が少なくあまり利率が良くないです。

ステーキングをするなら海外の取引所で始めましょう。

おすすめ海外取引所

海外取引所のバイナンス・バイビットは日本語対応でスマホアプリもあるので安心して利用できます。

取扱通貨が多く利率もいいのでステーキングをするなら海外取引所を利用しましょう。

クレジットカードで入金できるので今日から始められるのでぜひチャレンジしてみてください。

F太郎
F太郎

10%を超える利率の通貨もあるので絶対利用すべき!

4. NFTで稼ぐ

NFTで稼ぐ

NFTとは
「Non-Fungible Token(ノン-ファンジブル トークン)」の頭文字を取った略語です。日本語で「非代替性トークン」という意味です。
簡単にいうとNFTは「本物がどれか」「作者が誰か」「所有権は誰か」がわかる技術のことです。

コピーされやすいデジタルデータ(絵や写真などの画像)が世界に1つしかありませんという証明ができます。

F太郎
F太郎

次にNFTを売って稼ぐ方法を解説していくね

NFTで稼ぐ方法

NFTで稼ぐ方法は以下の通り。

  • NFTの作成・販売
  • NFT関連コインを買う

順番に解説してます。

NFTの作成販売をして稼ぐ

自分で書いた絵や撮った写真をNFT化して販売して稼ぐ方法です。

簡単に言えば自分で書いた絵や撮影した写真を売って稼ぐということです。

一度だけガス代(出品手数料)を払えば何点も出品できるのでリスクが少なく始められます。

私は自分の子供の絵をNFTにして出品しています。やり方など詳しく知りたい人はこちらの記事を参考にしてみてください。

NFTが売れなくても特にお金がかかったりしません。在庫を何点持っていても大丈夫です。

絵や写真が得意な人は楽しく継続できるのでぜひやってみてください。

NFT関連のコインを購入して稼ぐ

NFTに関連するコインを購入して値上がりを待つ方法です。

フェイスブックがメタバースの名前にちなんで「メタ」に社名を変えるくらいメタバースは期待されています。

今後、NFTやメタバースなどは発展していくことが予想されるので関連コインが上昇する可能性があるので投資する価値あります。

NFT関連コインを購入して値上がりを待つだけなので簡単ですが、値段が下がる可能性もあるのでよく調べて購入しましょう。

F太郎
F太郎

NFTを売るのは手間だって思う人におすすめです!
無価値になる場合も泣

おすすめNFT関連コインは以下の通り。

国内取引所(コインチェック)
  • SAND(サンドボックス)
  • ENJ(エンジン)

国内取引所の銘柄はとても少ないです。

海外取引所(バイナンス・バイビット)
  • MANA
  • THETA
  • DOME
  • WAXP
    など海外取引所はその他にもたくさんの銘柄に投資できます。

海外取引所の方がNFT関連の銘柄が多くおすすめです。
登録は5分ほどで完了するので登録を済ませましょう。

少額でいろんな銘柄に分散投資するのがおすすめです。

1つでも当たれば儲かるという気持ちで投資しましょう。

新しいコインは価値が不安定なので購入後に暴落するリスクは頭に入れておいてください。

これからNFTやメタバースといった技術がどんどん進歩していくので関連銘柄が当たればめっちゃくちゃ儲かる可能性があります。

F太郎
F太郎

たくさんの銘柄に少額づつ投資する方法はおすすめです!

青汁王子もそう言ってた笑

5. 運動して稼ぐ「move to earn」

move to earn

move to earnとは
直訳すると運動して稼ぐという意味です。
運動とブロックチェーン技術を組み合わせることでジョギングしたりウォーキングしたり筋トレや様々な運動をすると報酬(トークン)をもらえる仕組みです。

運動系のアプリを使用して運動するとトークン(仮想通貨)がもらえます。

もらったトークンを売買して稼ぐことができます。

F太郎
F太郎

運動してさらにお金がもらえるなんて最高すぎる!

初心者おすすめ稼げる「move to earn」

走って稼ぐおすすめmove to earnは以下の通り。

NFTの靴を購入して歩いたり走ったりすることで報酬としてゲーム内トークンがもらえます。

もらったトークンを売買することで稼げます。

F太郎
F太郎

稼ぎながら運動習慣が身につくので一石二鳥です!

「move to earn」の始め方

move to earnの始め方は以下の通り。

  1. アプリのダウンロード
  2. 暗号資産取引所に登録
  3. 暗号資産を購入
  4. 暗号資産を送金
  5. 靴NFTを購入
  6. 運動してトークンをもらう
  7. もらったトークンを送金して換金する

手順は多いですが、実際にトークンを稼ぐのは歩いたり走ったりするだけなので簡単です。

6. ゲームして稼ぐ「play to earn」

playtoearn

play to earnとは
「遊んで稼ぐ」という意味です。
オンラインゲームとブロックチェーンを組み合わせることでゲームをしている人に報酬(トークン)がもらえる仕組みです。

ゲーム内で稼いだトークンや獲得したNFTを売買して稼げます。

F太郎
F太郎

ゲームをプレイして稼げるなんてゲーム好きには幸せすぎる!

初心者おすすめ稼げる「play to earn」

ここに挙げたのはほんの一例です。

ピクセル調のゲームから本格的な3Dゲームまでたくさんあるのでぜひ調べてみてください。

「play to earn」の始め方

play to earnの始め方は以下の通り。

  1. 暗号資産取引所の登録
  2. 国内暗号資産取引所で購入した仮想通貨を海外取引所に送金または、
    海外取引所でクレジットカードを使って仮想通貨を購入
  3. 必要に応じて
    ・メタマスクに送金
    ・パンケーキスワップでスワップ(ゲームによっては必要)
  4. ゲームに必要なトークンをゲームに送金
  5. ゲーム内でNFTを購入(購入しなくても始められるものある)
  6. ゲームを始める

※手順はゲームによって異なります。あくまで一例です。

手順が多いですがゲームをするだけで稼げるので面倒を乗り越える価値はあります。

F太郎
F太郎

日本語に対応しているゲームはほとんどないので英語でやるしかありません

まとめ

  • とりあえず放置して稼ぎたい
    →ビットコイン積立
    →ステーキング
  • 手間はかかるけどお金はかからない
    →ビッコレ
  • NFT販売
    →難しいけど出品し放題(1度だけ手数料かかる)
  • 始めるまでに手順が多いけど楽しく儲かる
    →move to earn
    →play to earn

今回は初心者におすすめの仮想通貨の稼ぎ方を紹介しました。

紹介した中から自分に合ったものをぜひ始めてみてください。

投資には絶対はありません。自身の自己責任でお願いします。

まずは取引所の登録から
おすすめ国内取引所
コインチェック
おすすめ海外取引所
バイナンス
バイビット
登録無料で全て使えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました