【初心者OK】ビットコイン積立が超おすすめな4つの理由|簡単アプリで貯金感覚で将来に備えよう

ビットコイン
ビットコイン積立

この記事では、このような悩みを解決します。

悩み
悩み
  • 銀行貯金だけじゃ不安。
  • ビットコイン積立を始めたい。
  • 初心者でも大丈夫?

こんな人におすすめの記事になります。

本記事の内容
  • ビットコイン積立とは
  • ビットコイン積立がおすすめな4つの理由
  • ビットコイン簡単積立方法

今回はビットコイン積立についてまとめました。

ビットコイン積立は少額から簡単に始められます。
投資をしたことのない初心者でも貯金の替わりにできちゃいます。

預金の一部をNISAやiDeCoに分散して資産を守るのが一般的ですが、リターンが大きく見込めるビットコインに分散するのも有効な手段になります。

お金を金利のない銀行に入れておくのは正直タンス預金と同じです。
物価が上がれば預金の価値は下がります。お金を少しでも増やしたいなら少額からでもビットコイン投資をおすすめします。

ビットコインはまだまだ伸びていく可能性があるので、将来お金の心配のあるある人は、ぜひ最後まで記事を読んでみてください。

F太郎
F太郎

こんな私もビットコイン積立やってます。詳細はこちらの記事をどうぞ
ビットコイン積み立てを8ヶ月やった結果【+23%】銀行貯金してる場合じゃない

コインチェックの口座をお持ちでない人はこちら
【スマホでかんたん登録】コインチェック口座開設方法|画像つき5STEPで徹底解説

積立方法はこちら
ビットコイン積立方法3STEP|画像つきでわかりやすく解説【コインチェックアプリで簡単スタート】

ビットコイン積立とは

ドルコスト平均法

ビットコイン積立とは、ビットコインを毎月一定金額で買う投資(※ドルコスト平均法)のことです。

  • 少額から始めたい
  • タイミングがわからない
  • 仕事で考える時間がない

といった人におすすめな投資法になります。

※ドルコスト平均法
購入金額を一定にすることで
「価格が低いとき、購入量が増加」「価格が高いとき、購入量は減少」
つまり平均購入価格を平準化させることができます。
市場が伸びていくと予想されるものに対して効力を発揮します。


ビットコインの価格の上下に一喜一憂なく、自動で淡々と買い続けます。(ドルコスト平均法)

一攫千金はできませんが一度設定してしまえばほったらかしでOKなので、初心者でも簡単にビットコインをはじめられます。

F太郎
F太郎

確実に儲かるわけではないので、投資は自己責任ということは忘れずに。

ビットコイン積立がおすすめな4つの理由

  1. 貯金感覚で始められる
  2. 銀行預金は危険。預金額が−42%?
  3. ビットコインが価値が上がっている
  4. ビットコインが通貨として一般的になる

それでは順に解説していきます。

1.ビットコインを貯金感覚で始められる

定期預金や積立NISAのように自動引き落としで、一度設定すれば貯金感覚でほっておくだけで簡単です。

ビットコインのトレードだとプロでも難しいし、素人がやると損失を出してしまいます。

「貯金が苦手だ」と思う人でも一度設定すれば自動引き落としなので誰でも簡単に貯金できます。

積立なら自分の納得のいく利益で売るだけなので素人でもはじめやすいです。

F太郎
F太郎

ビットコイン積立は積立NISAや定期預金、iDeCoと違っていつでも売れるのがメリットです。

チャートとかの知識を知らなくてもできるよ。

2. 銀行預金が10年後−42%(日本円の価値低下)

日本円の価値が10年間でなんと42%も低下しています。

アベノミクス政策やコロナなどの不景気が続いて、政府が量的緩和政策(お金を作る)でお金が増えて日本円の価値が下がっているのが原因です。

出典Yahoo!ファイナンスドル円チャート

2011年12月 1ドル約77円
↓10年後
2021円12月 1ドル約113円

つまり円安が進んでいる。

円安を例にすると次のようになります。

例えば、りんご購入
2011年は、りんご1個77円で買えていたものが、
2021年は、りんご1個113円払わないと買えない

銀行預金で例えると、
2011年 預金100万円
↓10年後
2021年 預金68万円相当の価値に低下
↓10年後
2031年 預金….円(泣)一体どうなるん?

あくまで一例です。

少子高齢化なども重なり経済成長が見込めず、10年〜20年後には円安が続き銀行預金の価値はさらに下がると考えられます。

銀行預金の価値が下がる前に資産の一部をビットコインに投資するのはアリです。

F太郎
F太郎

値段は変わらないのにお菓子大きさ・量が変わっているのも物価上昇(円の価値が下がっている)証拠ですよ。

ビットコインの価値・値段が上がっている

ビットコインの価値が上がっている理由

  • ブロックチューン技術で改ざんできない。
    →貨幣は不正できちゃう。
  • ビットコイン発行数が2100万枚と決まっていて希少性が高い。
    →発行数を増やすことができないから価値が下がりにくい。
  • 多くの投資家が購入している。
    →イーロンマスク・ジャックドーシー
    →大量のビットコインが買われる。
    →流通量が減って資産価値アップする。

ビットコインは認知度・取引量が増えて市場規模が安定するまで上がり続ける可能性が十分にあります。

F太郎
F太郎

金もビットコインも埋蔵量が決まっていることから、ビットコインはデジタルゴールドとも言われてるよ。

金と同じく不況時のリスクヘッジとして買われることが普通になってきてるよ。

キャッシュレスなどビットコインが一般的な通貨となる

ビットコインが一般的な通貨となる理由は

  • キャッシュレスが進んでいる
  • ビックカメラやコジマ電気、一部飲食店でも使用可能に
  • ペイパルで使用可能に
    →世界で3億人が利用している。
  • 自国の通貨が崩壊している国は既にビットコインが法定通貨になっている

キャッシュレスが進むことや、インフレによって自国の通貨を信用していない国が増えているので、ビットコインが世の中の一般通貨として広がる可能性は十分にあります。

簡単ビットコイン積立方法 アプリでできちゃう!

コインチェック

仮想通貨初心者でも取引しやすく簡単なのでコインチェックがおすすめです。

アプリで簡単に口座開設~ビットコイン積立設定ができちゃいます。

コインチェックのビットコイン積立は月10,000円~です。

毎月積立か毎日積立かをどちらかを選択できます。

F太郎
F太郎

個人的にはビットコイン価格をより平準化できる毎日積立がおすすめ。

振込手数料・サービス手数料無料で自動引き落としで安心です。

コインチェックの口座登録方法はこちらの記事を参考にしてみてください。
【スマホでかんたん登録】コインチェック口座開設方法|画像つき5STEPで徹底解説

まとめ

  • ビットコイン積立はドルコスト平均法なので損しにくい。
  • 銀行預金だけだとお金は減ってく。
  • ビットコインの値上がりはまだまだこれから。
  • ビットコインは一般的は通貨となりえる。
  • 積立はコインチェックを使えば超簡単。

今回はビットコイン積立について紹介しました。

これからの時代は年金も期待できず、自分のお金を分散して持っておかないと老後2,000万問題を乗り越えることはできません。

これを機会にNISAやiDeCoだけでなくビットコインも毎日積立か月積立かを始めちゃいましょう。

コインチェック口座をお持ちでない人はこちらの記事を参考にしてみてください。
【スマホでかんたん登録】コインチェック口座開設方法|画像つき5STEPで徹底解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました