【絵・写真を売る】NFTアートとは|始め方・出品・販売・稼ぎ方をわかりやすく解説

NFT
NFTアートとは
悩み
悩み
  • NFTって何?
  • 絵とか写真が売れるってホント?

こういった人におすすめの記事になります。

本記事の内容
  • NFTとは
  • NFTで稼ぐ方法
  • NFTのデメリット
  • NFTの将来性
  • NFTの作り方・出品方法

今回はNFTについて初心者にわかりやすく解説していきます。

NFTは簡単にいうと、「デジタルデータに対して世界に1つしかありません」という証明するという技術です。

自分の書いた絵をNFTの技術によって自分の書いたオリジナルの絵や写真をNFT化させて世界に1点しかない商品を売ったり、他人のオリジナル商品を買ったりできます。

将来アートやゲームだけにとどまらず幅広いジャンルにNFTという技術が使われていくので、今から少しでも学んでおいて損はないです。

NFTとは何かから出品方法まで網羅的に解説するのでぜひ最後まで参考にしてみてください。

NFTとは、簡単にいうとデータを世界に一つと証明できる仕組み

NFTとは、「Non-Fungible Token(ノン-ファンジブル トークン)」の頭文字を取った略語です。

日本語で「非代替性トークン」という意味です。

非代替代替
意味替えが利かない交換できる
世界に一つしかない
名画モナリザなど
お金・ビットコインなど

簡単にいうとNFTは「本物がどれか」「作者が誰か」「所有権は誰か」がわかる技術のことです。

コピーされやすいデジタルデータ(絵や写真など)にブロックチェーン技術を使ってNFT化すると、替えの効かない世界に一つのデータであると証明できる技術になります。

改ざん不可能なので今後はアートやゲームだけに限らず、さまざまなジャンルに使われていく可能性があります。

F太郎
F太郎

コピー不可能なので書類などもNFT化させる時代が来るかも!

用語

  • 非代替:替えの利かない、世界に一つ
  • トークン:ブロックチェーン技術の使用した暗号資産の総称
  • ブロックチェーン:情報がブロックとして記録されてチェーンのように繋がっていく技術のこと。改ざんは不可能

NFTの3つの稼ぎ方

NFTの3つの稼ぎ方

  • NFTを売買する
  • NFTの作成・販売
  • NFT関連コインを買う

それでは詳しく解説していきます。

NFTを売買する

NFTを購入して転売する方法です。

価値のあるものを選んで購入できれば値上がり益を狙えます。

価値のあるアートを見つけるのは素人には難しいので、NFT化されているカードゲームやゲーム内のアイテムや土地から始めるのがおすすめです。

F太郎
F太郎

ゲーム内で遊びながらアイテムや土地を売ったりするのがおすすめ!

おすすめNFTゲーム

手軽にNFTを購入するならコインチェックが簡単です。

まずは無料登録してNFTを確認してみましょう。

コインチェック登録方法はこちらの記事を参考にしてみてください。
【スマホでかんたん登録】コインチェック口座開設方法|画像つき5STEPで徹底解説

NFT作品の作成・販売

自分で書いた絵や撮った写真をNFTにして売ることで稼げます。

絵が得意・写真が好きという人はNFTは特におすすめです。

絵が得意でなくてもドット絵アプリなどを使えばなんとなく芸術的なものが描けます。

8才の少年のzombie zoo

実際に8歳の男の子が夏休みの自由研究で作ったドット絵のNFTが300万円以上の価値がついた事例もあります。

自分の書いた絵・撮った写真をNFT化させて販売するだけなのでコストもあまりかかりません。

F太郎
F太郎

NFTアートを作成して売る副業はこれからはアリです!

詳しいNFT作成・販売方法はこちらの記事を参考にしてください。
スマホOK!NFTの始め方・売り方|仮想通貨素人の私が子供の書いた絵をNFTにして出品販売した方法

NFT関連コインを買う

NFTは種類が多すぎて何を買ったらいいかわからないという人は、NFTに関連するコインを購入するのがおすすめです。

NFTアートなどを持っているよりも、関連コインを持っている方がNFT全体に投資するような形なのでリスクが少ないからです。

F太郎
F太郎

例えば個別株を持っているよりも、インデックスを持っている方が安全みたいな話です。

国内取引所で購入できるNFT関連コインはエンジンコインです。コインチェックで購入可能。

NFT関連銘柄を取り扱う国内取引所は少ないです。

いろいろなNFT関連コインに投資したい人は海外の取引所の登録が必要になります。

おすすめ海外暗号資産取引所 ByBit バイビット

バイビットに登録すれば様々なNFT銘柄に投資できます。

  • エンジンコイン(ENJ)
  • テゾス(XTZ)
  • フロウ(FLOW)
  • サンドボックス(SAND)
  • チリーズ(CHZ)
  • ラリブル(RARI)
  • マナ(MANA)

バイビットは日本語に対応していて初心者でも簡単に登録できます。

海外口座の一つとして登録しておくことをおすすめします。

無料でバイビットBybitに登録する

NFTの4つデメリット

NFTの4つのデメリット

  • 法整備が十分に整ってない・著作権の侵害
  • 物理的所有ができない
  • ユーザー数の増加によって手数料の変動がある
  • 価格変動が起きて大きく値下がりする可能性がある。

法律が十分に整ってない

NFTは歴史がまだ浅く法律がしっかりとできていません。

デジタルデータなので所有権や著作権の問題など曖昧で著作権の侵害のリスクもあります。

日本の法律では有形物にしか所有権が認められいないので、未だデジタルデータには所有権が認められていません。

F太郎
F太郎

詐欺やコピー商品などに注意しよう!

データなので物理的所有ができない

実際の絵と違い画像データなので物理的な存在がないので持っている実感がないです。

物理的な所有ができませんが絵と違い破損や紛失などはありません。

F太郎
F太郎

モニターを通じて見るため実感が湧かないです。

ユーザー数の増加によってガス代(手数料)の変動がある

NFTを取引する際に「ガス代」と呼ばれる手数料がかかります。

「ガス代」とは簡単いうと、取引時にイーサリアムのブロックチェーン上のデータの証明・取引の承認作業にかかる費用のことです。

現状は取引するユーザーの通信量が増えるとガス代が上がっていきます。

今は手数料が少し高めですが、今後NFT業界が盛り上がっていくとともに、技術の進歩してガス代が徐々に安くなっていく可能性があります。

価格変動が起きて大きく値下がりする可能性がある。

NFTは新しい文化で暗号資産と関係があるので値段が変動しやすいです。

持っているNFTの価値がなくなることも考えておく必要があります。

NFTの将来性

非代替性なので将来幅広いジャンルで使われていくことが予想されます。

ブロックチェーン技術で改ざん不可能の特徴を活かして、

  • アーティストの創作活動
  • 不動産
  • チケット などなど

対象の拡大で市場の成長が見込めます。

データを証明できる技術NFTによって、いろいろなものがNFTに置き換わる時代が近づいてます。

F太郎
F太郎

NFTの取引が活発化すると二次利用費によってアーティストに継続的に収益が生まれるなどメリットが大きい!

NFTの作り方・出品方法

NFTの作り方・出品方法

  1. 仮想通貨取引所で口座をつくる
  2. 仮想通貨をいれるための財布(Metamask)を手にいれる
  3. OpenSea(NFT出品・販売店)の登録をする
  4. 仮想通貨取引所にお金をいれてイーサリアム(ETH)を買う
  5. 財布(Metamask)にイーサリアムをいれる
  6. OpenSea(NFT出品・販売店)でNFTを出品する

出品するNFTはなんでもOKです。持っている画像でも書いた絵でも動画でもなんでもNFTにできます。

NFTアートで有名なCryptoPunksはドット絵で最高27億円の価値がついたものもあります。

クリプトパンクス CryptoPunks

クリプトパンクスのようなドット絵でも高額で取引されています。小学生が描いたZombie Zooというドット絵が160万円で取引されたりNFTアートは過熱しています。

ドット絵は無料アプリで簡単に描けるので、ぜひチャレンジしてみてください。

ドット絵エディタ - Dottable
ドット絵エディタ – Dottable
開発元:Yosuke Seki
無料
posted withアプリーチ

作品ができたら今度は出品してみよう。
かんたんに誰でもNFTの出品ができるようにこちらの記事に手順をまとめています。よかったら参考にしてみてください。
スマホOK!NFTの始め方・売り方|仮想通貨素人の私が子供の書いた絵をNFTにして出品販売した方法

F太郎
F太郎

最初にかかるガス代を払ってしまえば何点でも出品できるよ!
在庫を抱えても問題なし

まとめ

今回はNFT稼ぎ方・デメリット・将来性・作り方を解説しました。

NFTの技術によって改ざんされないデータが作られることで誰でもアーティスト活動ができるだけでなく、権利の証明などに応用されてこれからもっと発展していくことが考えられます。

今から少しでもNFTに触れて将来に備えておくことをおすすめします。

NFTを始めるには暗号資産の口座とマーケットプレイスの登録が不可欠です。

こちらの記事に手順をまとめているので参考にしてみてください。
スマホOK!NFTの始め方・売り方|仮想通貨素人の私が子供の書いた絵をNFTにして出品販売した方法

この機会にぜひはじめてみてください。

NFT
スポンサーリンク
えふたろうをフォローする
放射線技師えふたろうのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました