スマホOK!OpenSea(オープンシー)にNFTを出品する方法|初心者必見かんたん4ステップ画像解説

NFT
NFT出品方法
悩み
悩み

OpenSeaってサイトが英語表記でむずかしそうだし、スマホで簡単にNFT出品する方法を知りたいです。

F太郎
F太郎

スマホでも簡単にNFTを出品する手順を4ステップの画像つきで詳しく解説していくね。

本記事の内容

スマホのNFT出品方法を4ステップで解説

  1. OpenSeaにログインする
  2. OpenSeaのコレクション設定
  3. NFTアートを登録する
  4. 登録したNFTアートの出品

今回はスマホでOpenSeaにNFTを出品する方法を4ステップにして徹底解説します。

画像つきでわかりやすく解説するのではじめてNFTを出品する人必見です。

OpenSeaの登録がお済みでない人はこちらの記事を参考に登録を済ませてください。
スマホOK!Open Sea(オープンシー)登録方法|初心者カンタンNFT出品準備

スマホでOpenSea(オープンシー)にNFTを出品する方法|4ステップ画像解説

スマホでNFT出品方法を4ステップで解説

  1. OpenSeaにログインする
  2. OpenSeaのコレクション設定
  3. NFTアートを登録する
  4. 登録したNFTアートの出品
F太郎
F太郎

手順通りに進めば失敗なく出品できます!
それでは順番に解説していきます。

ステップ1. OpenSeaにログインする

OpenSeaにログインする
  • メタマスクアプリの左上の3本線(メニュー)をタップ
    NFT出品方法

    「ブラウザ」をタップ

    NFT出品方法
  • ブラウザで「opensea.io」と検索
    NFT出品方法
  • OpenSeaのページに飛んだら右上の3本線(メニュー)をタップ
    NFT出品方法

    「Connect wallet」をタップ

    NFT出品方法

    「MetaMask」をタップ

    NFT出品方法

    「My Wallet」の中に自身のメタマスクが表示されればOpenSeaのログインは完了です。

    NFT出品方法

    もともとログインしている人はログイン作業は不要です。(My WalletにMetamaskが登録されている)

ステップ2. OpenSeaのコレクション設定(販売ページ)

OpenSeaのコレクション設定(販売ページ)
  • 右上の3本線(メニュー)から「Account」をタップタイトル
    NFT出品方法

  • 「My Collections」をタップ
    NFT出品方法
  • 「Create a collection」をタップ
    NFT出品方法
  • 「著名」をタップ
    NFT出品方法
  • コレクション画像を設定する

    コレクション情報

    • ・Logo image*:コレクションに使用するアイコン(推奨サイズ350×350)
       SNSに使用しているアイコンを使うのがベスト。
    • ・Featured image:コレクションに使用するアイキャッチ(推奨サイズ600×400)
    • ・Banner image:コレクションのヘッダーに使用する画像(推奨サイズ1400×400)

    赤い矢印部分をタップすると画像を追加できます。

    NFT出品方法
    NFT出品方法

    例↓

    NFT出品方法

    Banner imageは上の画像のコレクションをクリックして個人ページに飛んだ時のヘッダー画像です。

  • コレクション内容を入力する
    • Name*:コレクション名 ※アカウント名ではない
       とりあえず〇〇collectionとかにしておけばOK
    • URL:コレクションURL
       コレクション名と同じ文字列にするのがおすすめ。
    • Description:コレクションの紹介文
    •  どんなNFTアートを出品するのかを伝えよう。
       日本語と英語両方書いておくのがベスト
    NFT出品方法

    Categoryはとりあえず「Art」でOKです。
    同じようなクリプトアートなど何個も出品したい場合は「Collectibles」がおすすめ。
    ※ここではまだTwitterは登録しないでください。入力したデーターが消えます。

    NFT出品方法

    Linksの設定 自身の持っているコレクションを紹介する媒体(ブログやインスタなど)があれば連携しておこう。

    NFT出品方法

    「Percentage fee」を設定する
    自分のNFTが売れた後、NFTが転売されるとその売上の一部をロイヤリティとして受け取れます。
    最大10%まで設定可能です。
    ※設定しておかないと転売されたときにお金がもらえません。
    5%ぐらいに設定しておくのが無難です。高すぎると売れない可能性もあります。
    「Blockchain」「Paymenttokens」はEthereumで売買するのでそのままでOK

    NFT出品方法

    「Display theme」の設定
    自分のコレクションの表示方法を設定します。
    「Contained」を選択するのが無難です。

    NFT出品方法

    全ての入力が終わったら「Create」をタップしたらコレクション設定完了です。

ステップ3. NFTアートを登録する

NFTアートを登録する(Mint/ミント:登録という意味)
  • OpenSeaのホーム画面の右上の3本線をタップ

    3本線(メニュー)→Account→Mycollectionの順番にタップ

    NFT出品方法
  • 「My collection」をタップ
    NFT出品方法
  • 「Add item」をタップ
    NFT出品方法
  • 作品の登録をする

    「Image, Video, Audio, or 3D Model」に出品したい作品を挿入する。
    タップして「Photo library」をタップすればスマホの写真が開きます。
    「Name」は作品の名前を入力しましょう。

    NFT出品方法

    「External link」作品を紹介するメディアがあればURLを貼ろう。(なければ入れなくてOK)
    「description」作品の説明文を書く(どんな作品なのか)
    「Collection」先ほど設定したcollectionを選ぶ。

    NFT出品方法

    詳細を設定:全てそのままでOK

    NFT出品方法

    「Blockchain」を設定
    Ethereumを選択
    Polygonを選択するとMetamaskの設定も必要で面倒です。
    ガス代がかかりますがEthereumの方がスムーズです。
    全ての入力が終了したら「Create」をタップ

    NFT出品方法

    「私はロボットではありません」にチェックを入れる。

    NFT出品方法

    指示された画像をタップして「確認」をタップ。

    NFT出品方法

    最後に↓の画面が表示されたら作品の登録の完了です。

    NFT出品方法

ステップ4. 登録したNFTアートの出品

登録したNFTアートの出品(List/リスト:出品という意味)
  • 登録した作品の「Sell」をタップ
    NFT出品方法
  • 値段を設定する
    • Type(販売形式):Fixed Plraice(決まった金額)、Timed Auction(オークション形式)
       人気が出るまではFixed Plraiceが無難
    • Price(値段):金額を決める(ETHならいくらでもOK)
    • Duration(販売期間):最長6か月まで選択可能
    NFT出品方法

    入力が終わったら「Complete listing」をタップ

    NFT出品方法
  • ガス代をチェックして「確認」をタップする。

    ガス代は数秒で値段が変化します。何度も支払い画面を更新しましたが変動は5000〜8000円ぐらいの間でした。5000円ぐらいでできればOKだと思います。

    NFT出品方法

    確認をタップすると「トランザクションが送信されました」が表示される。

    NFT出品方法

    トランザクション送信中に「署名」が出るのでタップ

    NFT出品方法
  • トランザクション完了が表示された後「Your item is now listed for sale」の画面が表示されれば出品完了です。
    NFT出品方法
  • 出品されているか確認

    値段とList(出品)、MInt(登録)の記載があれば間違いなく出品されています。

    NFT出品方法

    ここまででNFT出品作業は終了です。
    お疲れ様でした。

以上がスマホNFT出品4ステップでした。

画像つきで詳しく解説したので手順通りに進めば間違いなくNFT出品できます。

これであなたも今日からNFTアーティストデビューです!

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。

NFT
スポンサーリンク
えふたろうをフォローする
放射線技師えふたろうのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました