【マーシャルワールド】プロパワーラックシステムC15使用レビュー|コスパ重視のホームジムにおすすめ

ホームジム
マーシャルワールドパワーラック
悩み
悩み
  • マーシャルワールドのパワーラックでどんなトレーニングができる?
  • パワーラックのメリット・デメリットを知りたい。
  • 必要な部屋の広さを知りたい。

感染症などが流行っていて、ジムにいかずに家トレに切り替えている人も多いと思います。

自宅でパワーラックを使って本格的なトレーニングをしたいけど購入しようか迷っている人向けの記事になります。

記事の内容
  • マーシャルワールドのパワーラックのトレーニング種目
  • マーシャルワールド パワーラックのメリット・デメリット
  • パワーラックに必要な部屋サイズは5畳以上
F太郎
F太郎

筋トレ歴5年ホームトレーニー歴1年で筋トレインストラクターの資格を持っています。

1年ほど使用した経験を踏まえて解説します。

マーシャルワールドパワーラックレビュー|できるトレーニング種目は多い!

プロパワーラックシステムC15レビュー

マーシャルワールド パワーラックのトレーニング種目

  • ビック3(ベンチプレス・スクワット・デットリフト)
  • ケーブルトレーニング(ラットプルダウン・プーリーローetc..)
    (ラットプルダウンのハンドルとプリーローのハンドルは付いてきます)
  • 懸垂
  • ディップス
    (ディップスバー付いてきます)

ビック3とケーブルトレーニングは一通りできるので、トレーニングジムに行かなくてもしっかりと鍛えられます。

F太郎
F太郎

ビック3の扱える重量は本当に増えました!

トレーニングジムは感染症などで危険ですが、自宅なら気にせず安心してトレーニングできます。

バーベルとベンチは別売りなので準備が必要です。おすすめ記事を貼っておきます。

マーシャルワールド パワーラックのメリット

メリット
  • コスパがいい
  • 自宅でビック3(ベンチプレス・スクワット・デットリフト)ができる。
  • ケーブルを使ったトレーニングができる。
  • 懸垂・ディップスができる。

それでは順番に解説していきます。

マーシャルワールド パワーラックは安くコスパがいい

プロパワーラックシステムC15

バーベルトレーニング・ケーブルトレーニングの両方ができて5万円台のパワーラックは他にないです。

同じ機能を持った有名メーカーのパワーラックは値段が倍くらいします。

F太郎
F太郎

ホームジム入門には価格・機能的に十分です

楽天のみ取り扱いです↓

ほぼ同型のアイロテックのパワーラックもおすすめです。

パワーラックでビック3の扱える重量を増やせる(ベンチプレス100kg達成できる)

ベンチプレス使用中動画

自宅にパワーラックがあれば、プレッシャーなくトレーニングできます。

トレーニングジムのパワーラックは人気で混んでいるのでゆっくりとトレーニングできません。

自宅トレーニングなら

  • しっかりインターバルをとれる。
  • プレート交換を焦る必要なし。
  • 他のトレーニーのプレッシャーなし。

自宅で1人だと他を気にせず集中できるので、ベンチプレス・スクワット・デットリフトの重量をしっかり伸ばせます。

F太郎
F太郎

私は自宅でベンチプレス100kgを達成しました。

ホームジムのメリットデメリットの詳細はこちらの記事をどうぞ
ホームジムのメリット・デメリット|ホームトレーニーが11のポイントを徹底解説!

ラットプルダウンなどのケーブルトレーニングが可能

ケーブル系トレーニング

ジムで人気のラットプルダウンやロープーリーなどを自宅できるので最高です。

ケーブルがスムーズに動くので、ストレスなくトレーニングに集中できます。

アタッチメントを変えることでより本格的にトレーニングできるので、
合わせてアタッチメントを購入するのがおすすめ。

懸垂・ディップスができる

マーシャルワールドパワーラック懸垂
懸垂バー

ストレートバーの懸垂で大円筋にしっかりと効かせられます。

天井が低いと頭がぎりぎりになるので、照明の下に懸垂バーが来ないように設置しよう。

パワーラックディップス
ディップススタンド

ディップスバーは、しっかりと固定されているので安定してディップスできます。

F太郎
F太郎

ラットプルダウンの体固定にも使えるよ

ケーブルクロスオーバーを自作できる

ケーブルクロス自作

マーシャルワールド・アイロテックのパワーラックであればケーブルクロスオーバーを自作できます。

ケーブルクロスオーバーを家でやろうとすると、かなりいいマシンを買わないと行けませんが、
自作なら1万円以下でDIY可能なのでおすすめです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
[自宅で簡単DIY]ケーブルクロスをパワーラックに自作する方法

マーシャルワールド パワーラック デメリット

デメリット
  • 大柄な人はベンチプレスの手幅がギリギリになる。
  • プレートとラックが接触しそうになる。
  • ラック部分のネジが取れると修理が大変。
  • 設置するのに5畳以上は必要。

それでは順番に解説していきます。

大柄な人はベンチプレスの手幅がギリギリになる。

マーシャルワールドパワーラック

ワイドにバーベルを持ってベンチプレスをすると手がラックのギリギリの位置に来てしまうので大柄な人は注意が必要です。

F太郎
F太郎

私は身長180cmで手がギリギリになりますが一度も手を挟んだことはないです。

プレートとラックが接触しそうになる

ラックとプレートの距離がギリギリのため、トレーニング中にバーベルプレートとラックが接触しそうになります。

マーシャルワールドパワーラック

プレートをつける前にスペーサーとしてアイロテックのバーベルセットに付属されている、
ストッパーを先に入れてからプレートをつけたほうが干渉を防げます。

マーシャルワールドパワーラック

スペーサーを挟むとラックとプレートの間に距離ができます。

このちょっとした長さですが、トレーニング中にブレてもプレートがラックにぶつかることはないです。

F太郎
F太郎

スペーサーを挟むか挟まないかでトレーニングの質が変わります。

バーベルのラックの部分のネジが外れると修理が大変

マーシャルワールドパワーラック

バーベルラックを止めているボルト部分の中のネジが外れてしまうと
パワーラックのフレーム内にネジが落ちてしまい、全て分解しないとネジを回収できないです。

マーシャルワールドパワーラック

定期的にネジの緩みを確認する必要があります

F太郎
F太郎

自分のジムは自分でメンテナンスしよう!

パワーラックを設置するのに5畳以上は必要

ホームジム床

パワーラックを置くには最低でも5畳程度は必要です。
狭いと部屋の壁とシャフトの先端が近すぎてプレート交換しにくいです。

マーシャルワールド パワーラックサイズ

  • 幅120cm×奥行106cm(フレームの内側は80cm)×高さ210cm
  • セルフストッパー(バーベル受け)大18cm、小5cm
F太郎
F太郎

置くとかなりの存在感です

5.5畳の広さの部屋で使用していますが、アイロテックのシャフト2mだとプレートを変更するとき、
部屋の壁とシャフトの先端が30cmほどしかないのでめちゃくちゃ狭いです。

20kgのプレートを交換するのは結構大変なので、両手で持ってしっかりと交換出来るスペースは確保しよう。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。
レイアウトでわかる!ホームジム4〜6畳 間取り別トレーニングマシンの選び方

まとめ

メリット
  • コスパがいい
  • ビック3(ベンチプレス・スクワット・デットリフト)が自宅でできる。
  • ケーブルを使ったトレーニングができる。
  • 懸垂・ディップスができる。
デメリット
  • 大柄な人はベンチプレスの手幅がギリギリになる。
  • プレートとラックが接触しそうになる。
  • ラック部分のネジが取れると修理が大変。
  • 設置するのに5畳以上は必要。

コスパ重視でパワーラックを探しているなら、マーシャルワールドかアイロテックがおすすめです。

さまざまなメーカーのパワーラックがありますが、ケーブルトレーニングなど充実したマシンでマーシャルワールドやアイロテックのような価格で購入できるものはないです。

家にパワーラックがあれば、誰にも邪魔されない。「家族にまたジム行くの?」という嫌な顔されない24時間365日のジムが手に入ります。

ぜひマーシャルワールド・アイロテックどちらかのパワーラックを使ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました